Coconala

ライター:K.S
米大学院(MBA)卒業後、大手IT企業に就職。
現在はグローバル事業本部にて、戦略企画の業務に携わる。

Coconala

Coconala is an online marketplace where individuals can buy and sell their skills, knowledge, and experience. The service was launched in 2012 and now has over 40,000 users. The business was born out of a social problem: in Japan, if you have high-level skills in a particular field, you can usually put them to good use via employment.  However, due to the competitive Japanese job market, people with less advanced abilities or training receive few opportunities to use their skills. By registering with Coconala, even if an individual is only slightly skilled in a particular field, they can still exchange their knowledge and experience for money. Users can sell anything they are reasonably proficient at, such as drawing portraits, translating English into Japanese, or making videos. Thus, Coconala members can use the service to supplement their income, or purchase other members’ services for very small amounts of money. 

解説

・out of a social problem・・社会問題から
・in a particular field・・特定の分野において
・put A to good use・・利用する、活かす
・the competitive Japanese job market・・競争の激しい日本の労働市場
・people with less advanced abilities or training・・能力の低い人や訓練を受けていない人
・reasonably proficient・・適度に専門性がある
・supplement・・補う
・for very small amounts of money・・小額のお金で

ココナラ

ココナラは、個人が自分のスキルや知識、経験を売買できるオンラインマーケットプレイスです。2012年にサービスを開始し、現在では4万人以上のユーザーが利用しています。日本では、特定の分野で高度なスキルを持っていれば、それを就職で活かせるという社会問題から生まれたビジネスです。 しかし、日本の雇用市場は競争が激しいため、能力の低い人や訓練を受けていない人は、その能力を生かす機会が少ないのが現状です。ココナラに登録することで、たとえその分野のスキルが少ししかなくても、自分の知識や経験をお金に換えることができます。似顔絵を描いたり、英語を日本語に翻訳したり、動画を作ったりと、自分の得意分野であれば何でも売ることができます。このように、ココナラのメンバーは、収入を補うためにサービスを利用したり、他のメンバーのサービスを少額のお金で購入したりすることができます。

音声

Follow me!

コメントを残す