②Mujin Konbini / Unmanned convenience stores: Part 2

ライター:K.S
米大学院(MBA)卒業後、大手IT企業に就職。
現在はグローバル事業本部にて、戦略企画の業務に携わる。

Mujin Konbini / Unmanned convenience stores: Part 2

Here are some advantages and disadvantages of unmanned convenience stores:

Advantages

1.Reduced labour costs

Unmanned convenience stores reduce employee costs by eliminating the need for a cashier.  This can also mean it reduces the risk of labor shortages, since the stores can still be operational with only a few members of staff.

 2.Smoother checkout

Since customers do not have to wait at the checkout counter and because there are no cash transactions, the checkout process is smoother. It is also easier to maintain social distancing during the coronavirus pandemic.

Disadvantages

1.Initial investment costs

To operate an unmanned convenience store, all products in the store must be equipped with IC tags, which requires considerable initial investment in equipment.

2.Increased risk of shoplifting

There have been multiple instances of shoplifting incidents at unmanned convenience stores and the systems in place to prevent this are not yet comprehensive.

The arrival of mujin konbini has no doubt prompted much discussion. However, with the general trend in global technology towards automation, and with a greater need for such stores due to the current pandemic, unmanned convenience stores will likely become commonplace in Japan in the near future.

解説
  • reduce employee costs・・人件費の削減
  • eliminate・・除外する
  • reduce the risk of labor shortage・・人手不足のリスクを軽減する
  • operational・・運用可能
  • smoother checkout・・スムーズな支払い
  • maintain social distancing・・ソーシャルディスタンスを保つ
  • Initial investment costs・・初期投資費用
  • considerable・・かなりの
  • shoplifting・・万引き
  • comprehensive・・包括的な
無人コンビニ パート2

無人コンビニのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

1.人件費の削減

コンビニエンスストアの無人化は、レジ係が不要になることで事業主のコスト削減につながります。 また、少数のスタッフで店舗を運営できるため、人手不足のリスクを軽減することにもつながります。

 2.スムーズな支払い

お客様がレジで待つ必要がなく、現金での取引がないため、レジ作業がスムーズになります。また、コロナウイルスが流行している時にも、社会的な距離感を保ちやすくなります。

デメリット

1.初期投資費用

無人コンビニを運営するためには、店内の全ての商品にICタグを装着する必要があり、設備の初期投資が必要となります。

2.万引きのリスクが高まる

無人コンビニでの万引き事件が複数発生しており、それを防ぐための体制が整っているとは言い難い。

無人コンビニの登場は、多くの議論を呼んだことは間違いありません。しかし、世界的な技術の自動化への流れと、パンデミックの影響によるニーズの高まりから、近い将来、日本でもコンビニの無人化は当たり前のことになるだろう。

音声

Follow me!

コメントを残す