What is 5G?

ライター:K.S
米大学院(MBA)卒業後、大手IT企業に就職。
現在はグローバル事業本部にて、戦略企画の業務に携わる。

What is 5G?

Recently, there has been a lot of talk about 5G, the fifth-generation communications system that is expected to accelerate the IT revolution. So, what are the specific features of 5G?

1. Ultra high speed

5G is said to dramatically increase internet speed. More precisely, it will enable internet communications 20 times faster than the speed of conventional 4G connection. For example, this high speed will enable live streaming of 4K and 8K videos, or a two-hour movie to be downloaded in three seconds.

2. Low latency

5G will reduce the latency of internet communications. Low latency is particularly advantageous in telemedicine, the distribution of health-related service via telecommunication services, which is becoming more and more vital in the context of the current coronavirus pandemic as doctors can diagnose, advise, and monitor patients from a distance. Furthermore, when a doctor operates on a patient, he or she will be able to connect with another doctor via 5G and receive real-time surgical advice.

3. Multiple simultaneous connections

It is estimated that one million devices can be connected to the internet via 5G per square kilometer. We often lose internet access when we are in a crowded train or at a concert, but the simultaneous connection of many devices will solve this problem.

Thanks to the above features, 5G will accelerate the future revolution of information communication.

解説
  • talk・・話題
  • accelerate・・加速する
  •  feature・・特徴
  • dramatically・・劇的に
  • more precisely・・より正確に言えば、具体的には
  • enable・・可能にする
  • conventional・・これまでの、伝統的な
  • three seconds・・3秒
  • low latency・・低遅延(遅延が少なくなること)
  • reduce・・減らす
  • latency・・遅延、隠れていること,潜伏
  • telemedicine・・遠隔医療
  • distribution・・配分、配給、散布、分配、流通
  • vital・・極めて重要
  • in the context of ~・・~という文脈において
  • coronavirus pandemic・・コロナの流行
  • diagnose・・診断する
  • operate・・手術をする
  • surgical・・手術の
  • simultaneous・・同時の
  • per square kilometer・・1平方キロメートルあたり
  • crowded train・・満員電車
5Gとは何か?

最近、IT革命を加速させるとされる「5G」第5世代の通信システムが話題になっています。では、5Gは具体的にどのような特徴を持っているのでしょうか。

  1. 超高速
    5Gはインターネットの速度を飛躍的に向上させると言われています。具体的には、従来の4G接続の20倍の速度でインターネット通信が可能になる。例えば、4Kや8Kの動画をライブ配信したり、2時間の映画を3秒でダウンロードしたりすることが可能になります。
  2. 低遅延
    5Gは、インターネット通信の遅延を低減する。特に、コロナウイルスの流行に伴い、医師が離れた場所から患者の診断、アドバイス、モニタリングを行うことができるようになった。現在のコロナウイルス大流行の中で重要性が高まっている遠隔医療(通信サービスを利用した健康関連サービスの配信)においては、低遅延化は大きなメリットとなる。さらに、医師が患者の手術を行う際には、5Gを介して他の医師と接続し、リアルタイムで手術のアドバイスを受けることができるようになる。
  3. 複数の同時接続
    1平方キロメートルあたり100万台の機器が5Gでインターネットに接続できると推定されています。混雑した電車の中やコンサートなどでインターネットに接続できなくなることはよくありますが、多くの機器が同時に接続されることで、この問題は解決されるでしょう。

以上のような特徴のおかげで、5Gは今後の情報通信の革命を加速させることになるでしょう。

音声

Follow me!

コメントを残す