ボストンキャリアフォーラム前に実行するべき3つのこと

ライター:K.D
カリフォルニア大学バークレー校卒経済学部業後、大手IT企業に入社。
グローバル市場での新規ビジネスの企画、営業業務に従事

ボストンキャリアフォーラム前に実行するべき3つのこと

本日はアメリカにいる留学生が参加できる最大級の就活イベントであるボストンキャリアフォーラムに参加する前にするベき事を書いていきたい。

  1. ウォークイン応募ではなく、事前応募をする

ボストンキャリアフォーラムに参加する企業への応募方法には、イベント当日に現地で応募するウォークイン応募とイベント当日前に応募する事前応募という2つの応募方法があるが、私は全ての方に事前応募をおすすめする。なぜかと言うと、ボストンキャリアフォーラムは約3日間で終わってしまうため、面接枠は限られているため、事前応募者だけでイベント当日の面接枠が殆ど埋まってしまい、ウォークインでは当日に面接を受ける事ができなくなるからです。なのでイベント当日まで待たずに、早めに事前応募をして当日に面接してもらえるようにしましょう。

  1. 春から事前応募期限を定期的に確認

上に書いた事前応募には期限があります。ボストンキャリアフォーラムは毎年11月に行われるのですが、事前応募期限は企業によって違います。

例えば、外資系の金融企業だと夏の間に事前応募期限を締め切る会社もあったりします。また、ボストンキャリアフォーラムのサイトに自身が応募したい企業の情報がいつ載るのかは誰もわからないのに、サイトに企業情報が掲載された2週間後に事前応募を締め切る会社もあります。

そのため、ボストンキャリアフォーラムの情報が公開される毎年春先頃から、ボストンキャリアフォーラムのサイトをチェックして、自分が応募したい企業の事前応募期限を定期的にチェックしましょう。

  1. エントリーシートと履歴書を早めに準備

殆どの場合、事前応募にはエントリーシートと履歴書が必要です。

応募期限がわかってから書けばいいという意見もありますが、最低でも春先までにはある程度準備しておくと有利に就活を運べます。

先程書いたようにボストンキャリアフォーラムのサイトに自身が応募したい企業の情報がいつ載るのかは誰もわからないし、サイトに企業情報が掲載された2週間後に事前応募を締め切る会社があるので、最低でも履歴書は完成させていないと締切期限に間に合わなくなります。

また、留学生は学業で毎日忙しいと思うので、成績を落としたくない人にはエントリーシートと履歴書はなるべく早めに準備しておく事を強く推奨します。

Follow me!

コメントを残す